ごあいさつ


                   電友会東北地方本部長  奥 野 洋 一


                    健康で生きがいのある生活を

 このたび小野寺前本部長の後を承け、電友会東北地方本部長に就任しました奥野洋一 です。大多数の会員の皆さんとは面識が無いと思いますので、最初に経歴等、自己紹介 したいと思います。出身は秋田県秋田市です。昭和49年に電電公社に入社し、平成 26年 にリタイアするまでの40年間、NTTグループにお世話になりました。  電電公社に10年間、まだ東西に分社する前のNTTに10年間在籍した後、全国一 社化する前のNTTドコモ東北に転籍しました。以降20年間、ドコモ本体及びそのグ ループ会社にお世話になった次第です。  ところで、電友会は言うまでもなくNTTグループのOB・OGで構成される組織で す。そしてその最も大きな目的は、会員相互の絆を基盤に、会員個々人が健康で生きが いのある生活を送ることができるように、支援していくことだと思っています。  勿論何が生きがいかということは、人様々です。趣味の分野に生きがいを見出す人も いるでしょうし、ボランティア活動が生きがいだという人もいるでしょう。また、これ からも働ける間は働きたいと考えている人もいると思います。電友会本部では、国の要 請を受け、もっと働きたいと思っている人の就労支援をするため、このほどNPO法人 を立ち上げ、首都圏の4地方本部(本社、東京、関東、ドコモ)で人材派遣事業を始め ることになっています。  いずれにしても、会員の皆さん一人一人が健康で生きがいを持って日々の生活を送る ことが基本です。この上に立って初めて、電友会のもう一つの大きな目的であるNTT およびNTTグループ事業への協力・支援活動も現実のものとなると思います。  これからもお互いに心身共に健康で、生きがいのある生活を送っていきたいものです。